スポーツ栄誉顕彰

続きを読む

初級・中級クラス稽古

続きを読む

東京都小学生大会

続きを読む

春季杉並区大会の賞状が届きました

続きを読む

全日本マスターズ選考会

写真はイメージです。
写真はイメージです。
続きを読む

東京チャンピオンシップ

続きを読む

田村兄弟のナショナルチーム選考会

続きを読む

4月の交流稽古会

続きを読む

夏季合宿の準備中

続きを読む

春季流山大会参加

続きを読む

5/5-武大、第60回東日本大学

続きを読む

母校と出身教会へ

続きを読む

和田小稽古

続きを読む

春季強化合宿を行いました

続きを読む

2024春季杉並区大会

続きを読む

律キャプテン凱旋

続きを読む

公認級授与

続きを読む

全中に向けて

田村選手の個人レッスンの風景 WKF認定マットは30枚使用
田村選手の個人レッスンの風景 WKF認定マットは30枚使用
続きを読む

秋季杉並大会の賞状が届きました。2024年2月2日

続きを読む

【相互指導】2024年2月9日

続きを読む

【再稿】クリスマス会 2023年12月23日 

続きを読む

成緒先生 2024年1月22日

続きを読む

一心会遠征 2024年1月17日

2024年1月17日(水)

 日頃から良い交流を持たせて頂いている一心会の長尾先生のところへ出稽古に行ってきました。

続きを読む

道場選抜大会 2024年1月14日

2024年1月14日(日)、強化指定選手・育成指定の数名が道場選抜大会に出場してきました。

続きを読む

御嶽山もちつき 2024年12月27~30日

続きを読む

川﨑選手の刻み突きVS馬場選手の中段突き 2023年12月22日

続きを読む

2023秋季杉並区大会

集合写真に集合できなかった人も多数?次回はぜひ全員で。
集合写真に集合できなかった人も多数?次回はぜひ全員で。
続きを読む

2024年 稽古始め

2024年1月8日(月・祝)、今年初めの稽古を行いました。今年は久しぶりの会食や来賓のお客様もお招きしての開催で、稽古後の歓談の時間は保護者の皆様も交えて賑やかなひとときを過ごすことができました。

続きを読む

技術は後からついてくる。

2023年12月13日(水)の和田小学校稽古

礼に始まり礼に終わると言われる武道ですから、競技性と共に礼節を稽古に取り入れることを大切にしています。

続きを読む

強化指定選手選考会

2023年12月9日(土)

今年は秋季杉並区大会が3カ月近く後ろにずれ込んだため、12月の予定が少し狂ってしまいました。特に外せない予定の一つに指定選手の選考会があります。

 

当会では、育成選手として一年間を終えた者が強化指定を受ける選考会を受けることができます。この日も次年度の強化指定を目指す生徒たちが実技・学科テストを受けました。

続きを読む

年末年始のご連絡

年末年始のご連絡について

続きを読む

初級クラス稽古 プランクで体幹トレーニング!

2023年12月8日 初級クラス稽古

 

プランクで体感トレーニング。

小さい体で頑張る姿は私の好物です。

「苦しいことほど頑張るぞー」なんて言葉が最近は聞こえてきます。

 

今年の春に入会した彼ら。いよいよ稽古に慣れてきました。新年度の仲間を待ち遠しく日々の稽古に励んでいます。逞しい先輩になってくださいね。

続きを読む

少し前の話(第2回全国少年少女オープン空手道選手権大会 香川政夫杯)

少し前の話。

2023年10月14日、第2回全国少年少女オープン空手道選手権大会(香川政夫杯)が静岡県で開催されました。当会からは強化指定選手の田村選手と上級クラスの馬場湊大選手の二名がエントリー。遠征ならではの経験ができたようです。


続きを読む

初級クラスのビデオ学習

ビデオは指導教材として活用しています。

この日は全日本学生の男子形決勝戦の映像でした。

ビデオ学習は、感想を求めてみると「なんか凄い!」くらいの返答ですが、その実は大きいです。彼らの言葉以上に心の中で強く残っていることもありますから、いろいろな角度からアプローチをかけていきたいと思います。

 

続きを読む

全中選考会賞状と守礼堂杯

2023年12月1日

 

 初級クラスと中級クラスの稽古。2023年度強化選手の田村選手と國安選手と賞状&目録を持って記念写真。賞状を全然関係のないヤタロー君に持たせてみる。持ち主の田村君はクールに佇んでいます。

 

いつか後輩のあなたたちも、同じ賞状を手にするときが来るかもしれませんね。すべての選手に十分な可能性があると思っています。

続きを読む

武蔵国大会に参加しました。

2023年11月26日、埼玉県は幸手市、アスカル幸手で武蔵国大会が行われました。当会からも久しぶりに数名がエントリー。関東圏のライバルたちを相手に頑張りました。

続きを読む

全日本大学 見取り稽古

 2023年11月19日、日本武道館で行われた全日本大学選手権大会に聖基館上級クラスのメンバーで見取り稽古に行ってきました。当会代表の池谷の母校、国際武道大学の応援席に当会の子どもたちが座ります。その光景は、当初は少なからず違和感を覚えるものでしたが、最近はすっかり馴染んできたようです。

続きを読む

全中東京代表決定しました。

2023年11月26日、来春に開催されるジュニアオリンピックカップ全国中学生選抜大会の選手選考会が行われ、当会キャプテンの田村律選手(強化指定選手)が決勝に進出。惜しくも優勝は逃しましたが無事に全国大会東京代表に決まりました。おめでとう。

続きを読む

北辰一刀流の式典 ~こどもたちにとって激動と成長の10年です~

2023年10月15日

 日頃からお世話になっている北辰一刀流玄武館様の記念式典にお邪魔してきました。久しぶりのフルコースに舌鼓。連れて行った娘は案外おとなしく、久しぶりに見た妻の正装姿はとても美しかったです。


続きを読む

久しぶりの和田中央児童館

 和田中央児童館は、杉並空手道クラブを開設した当初にお世話になった会場です。この場所で稽古を始めた一期生が、まもなく高校を卒業して社会人になろうとしています。私にとって懐かしい場所です。

 

 この10年余り、いろいろな会場を利用させて頂きました。来年も新たな会場で新しいクラスをスタートさせようと検討中です。

 

 新しい地域で新しい仲間たちとの出会いがありますように。

 

 

杉並区審判講習会と、金曜日中級クラス稽古

 2023年10月1日、所属する杉並区空手道連盟で新ルールの講習会が行われました。今回のイベントの主な対象は審判員ですが、実際に試合形式の中で講習を進めていくので選手が必要です。杉空連加盟道場の選手たちが元気に協力してくれました。(聖基館からも10名ほどの選手が参加しました)ありがとう!!

 10月、とある金曜日の中級稽古。10月はフィジカル月間ということで柔軟運動と筋トレの時間を増やしています。初級クラスから進級したての選手たちは筋力も柔軟性も足りませんから、先輩と二人一組になって頑張ってもらいます。

 日々の稽古も講習会も、健康な体があってこそ。空手を通じて元気な体つくりを目指しましょう^^


頑張れ若者!

 春から世田谷学園に進学した田村くんが自主練をしに来ました。

なにやら学校が一週間ほどお休みだったらしく、練習不足の様子。鏡の前で2時間ほど動きを確認して帰っていきました。

 

 彼が聖基館の稽古を離れて約半年ほどでしょうか。すこし体が大きくなったようです。脚を観れば日頃の稽古に励んでいることが分かります。一緒に進学した組手の清水くんはどのくらい成長したのでしょうか。試合する姿を見てみたいものです。

 田村くんも清水くんも、素質は良いものを持っている選手なので、十分に自分を磨いて成績につなげてもらえればと願っています。高校選抜とインターハイのW優勝を目指して。頑張れ若者!


初級と中級の違い【表情】

 改めて初級クラスの生徒と中級クラスの生徒を比べてみました。

初級クラスの写真は稽古後に撮影したものとは言え、初級と中級では、選手たちの表情に大きな差があります。どちらが良いということではなく、武道に触れて育つ先には表情の違いが表れる。ということです。

 

 ちかく、数名の生徒を中級へ引き上げたいと思っていますが、初めの内は中級クラスの真剣な空気を体感して、それでも稽古にはついてゆけず、揉まれて揉まれて一年、二年、やがて真剣な眼が輝くようになることを期待しています。

続きを読む

勝った負けたという短絡的なことで満足してほしくはありません。

続きを読む

水曜日の居残り時間【和田小稽古】

続きを読む

2023年6月16日【中級】

続きを読む

2023年6月21日【和田小稽古】

続きを読む

2023全体合宿

続きを読む

稽古雑感-親善交流大会参加

続きを読む

国際武道大学遠征

続きを読む

稽古雑感-東京都小学生大会

続きを読む

稽古雑感5/12 初級クラス稽古

続きを読む

稽古雑感4/22 強い心が成せる業

続きを読む

新しい仲間、未来の有段者たち。

2023年度、4月

一カ月の体験入会を終え、正入会した仲間たち全員に道衣が届きました。

 


続きを読む

2023春季強化合宿

2023年、3月27日~4月1日

御嶽山にて恒例の春季強化合宿を行いました。

北辰会様や鷺宮剛柔様など、日頃から親交のある団体様からゲスト選手も参加して賑やかな5泊6日となりました。

続きを読む

稽古雑感-3/4練習試合

2023年3月4日、杉並区空手道連盟の北辰会様、小平市空手道連盟の一心会様と聖基館の三団体で練習試合を行いました。聖基館の道場へお越し頂いた皆様、貴重な機会をありがとうございましたm_ _

続きを読む

稽古雑感-春季杉並区大会

2023年3月12日、区立荻窪体育館において春季杉並区大会が行われました。聖基館からは約50名がエントリー。杉並区大会全体では200名強の参加者が集い、日頃の稽古の成果を試し合う場となりました。

続きを読む

稽古雑感2月のある日の稽古

2023年、2月の稽古。

二カ月後には高校空手道部へ進学する選手三名とともに汗を流しました。5歳で道場へ来た生徒は、ちょうど10年で道場をいったん離れることになります。

続きを読む

有級者大会参加してきました。

続きを読む

稽古雑感-2023年稽古始め

続きを読む

自宅が少しクリスマスムード。ありがとうございます^^

素敵なリースを頂きました。ありがとうございます。

 

クリスチャンの私にとっては子どものころから馴染み深い文化。

 

ちなみに真ん中のモンチッチは私が付け足したもの。40年来のお友達。

生徒からもらったクリスマスカード。

 

生まれてくる赤子を表紙に。可愛い封筒にありがとう^^


続きを読む

稽古雑感-杉並教会子どもクリスマス会

続きを読む

稽古雑感2022/12/24

入会後三回目の審査となる10期生たち
入会後三回目の審査となる10期生たち

年12月24日(土)、本部道場で今年最後の昇級審査会を行いました。

 

続きを読む

全日本大学選手権-大会見学

続きを読む

稽古雑感2022/11/11

続きを読む

稽古雑感2022/10/21

稽古雑感2022-10-21

 もうすぐ、あと3カ月もすれば道場開設丸10年です。あの頃幼児だった子どもがもうすぐ高校生。すでに大学生になった子もいます。中野時代(道場開設前に指導の勉強をさせて頂いていた)の子どもたちはすでに社会人。30歳で独立した私は今や40歳。婚期を逃したかと思いきや、出会って3週間でプロポーズ。スピード婚。

続きを読む

稽古雑感2022-11-5

2022年度生(10期生)が入会して半年が過ぎたころ。一年目の生徒たちも審査や大会参加を経験してだいぶ空手に慣れてきた様子。

 

2022年度生は定員いっぱいの20名が入会しました。今回の写真に居ない子も沢山いますが続けてきた子たちは、いずれもしっかり成長しています。

続きを読む

2022年秋季杉並区大会

全11種目中

金4、銀3、銅1

敢闘賞(第五位)8名

 

計16表彰(大会最多)となりました。

 

2022年度生からも大会優勝者が出るなど素晴らしい大会成績となりましたが、大会参加の有意義性はもっと別の次元のところにもあると思います。


続きを読む

2022夏季合宿

季合宿

 コロナ前、当会では7月に三つの合宿を開催していました。

 

・一般合宿(高校以上)二泊三日。

・全体合宿(所属生徒全員)二泊三日

・強化合宿(強化指定、育成指定選手)五泊六日

 

上記の内、強化合宿以外が開催できない二年間でしたが今年は全体合宿を再開することができました。

 

続きを読む

2022春季杉並区大会

2022年3月13日(日)杉並区立荻窪体育館で第29回杉並区春季空手道選手権大会が行われました。

続きを読む

稽古雑感 ミニ池谷コーチ

続きを読む

稽古雑感2022/1/8 稽古始め

続きを読む

稽古雑感 母校で稽古しています。

続きを読む

2021秋季杉並区大会

北辰会の三嶽さん、聖基館の翔夢くん
北辰会の三嶽さん、聖基館の翔夢くん
続きを読む

稽古雑感10/18 ~生きた眼に~

続きを読む

こんな時だからこそ更新していこう♯24

黒死牟と縁壱
黒死牟と縁壱
猗窩座
猗窩座

続きを読む

こんな時だからこそ更新していこう♯23

        

続きを読む

こんな時だからこそ更新していこう♯22

おでこの輝きは禿げの予告か。
おでこの輝きは禿げの予告か。
続きを読む

2021年春季杉並区空手道大会

続きを読む

【再投稿】自然災害で想起する3.11

以下、2014年3月11日に3年前を振り返って綴ったブログです。

東日本大震災から丸10年を迎える今日、誤字などを直した修正版(ほぼ原文ママ)を14時46分に再投稿します。

 

震災から間もない現地の写真が多数含まれますので観覧は各人のご判断でお願い致します。

続きを読む 0 コメント

減量中途報告

ちょっと多忙を極めておりますので、中途報告までに。

減量開始から2週間というところでしょうか。だいたい3.5キロほどの落ちました。

のこり30日で、あと5キロはいきたいところです。

 

ここから少しずつ体脂肪と筋量が好転してくれると良いなと思います。

 

ちなみに1日3食は食べておりますので、みなさまどうぞご心配なく。

健康一番ですね。

こんな時だからこそ、更新していこう♯21

道場のお休みを頂いて山へ登っている。

青梅市は御嶽山。

 

 春以降の合宿についてのスケジュールと自分の稽古が目的だ。今度の都強化選手選考会を受けるつもりで調整に来たわけだが、春季杉並大会と日程が重なってしまったので断念する他ない。私は春季杉並大会に出場はしないが、大会運営側として今回ばかりは欠席できないだろう。

 

そういうわけで、組手の稽古はほどほどに自分の課題形“二十四歩”の稽古が中心となった。10年ぶりくらいに移動基本も真面目にやってみたが散々であった。

続きを読む

こんな時だからこそ、更新していこう。#20

続きを読む

稽古雑感 2021/01/23

稽古雑感(ひさびさ) 2021/01/23

 

小さかったあの子たちは、もう世界中どこを探しても居ない。あの子たちはいったいどこへ行ったのか…。またもう一度会えないだろうか。切ない。

 

 

続きを読む

こんな時だからこそ、更新していこう♯19

 個人レッスン用の自宅スペースを少しだけ拡張した。幅2m→2m50cm。ライトアップピアノを移動した分だ。ピアノ移動は川下先生が手伝ってくれた。激しく感謝。奥行は変わらず5m。予算の問題があったので追加分のマットはボディメーカー製。

 

稽古スペースは選手が来るので綺麗にしている。

消毒作業は手を抜けないぜ。

 

他、照明を三つに増設した。必要に応じて使用する照明数は調節可能。

 

換気をすると私はとても寒く感じる。選手は体を動かしているぶん暖かいらしく、

『は?べつに寒くないっす。』

『年のせいじゃないすか?』

くらいの勢いで私を蔑む。

 

続きを読む

こんな時だからこそ、更新していこう♯18

 丑年だから。とか関係なく好きなキャラを使いたい。ちゃちゃまるが可愛い。好きな漫画家さんが書いたバージョンの。そういえば鬼滅の刃に出てくる鬼化した猫の名前も茶々丸だったなぁ。とか思いだしたりする。

そういうわけで

あけましておめでとうございます。

続きを読む

こんな時だからこそ、更新していこう♯17

 優人の中学時代に私がどれだけの、あるいはどんな影響や刺激を与えられたのか。

そういったことは、もっと先の未来に少しだけわかってくるのかもしれません。

それも、おそらくは私にはわからないのだと思います。優人が評価してくれれば、それが答えでしょうし、内容はともかく、それをいつか大人になった彼から直接聞ければ嬉しいです。

 

 この先どんな人生を歩むことになるのかわかりませんが、本人の性格とおり実直さと自由な発想力を活かした空手と人生の道を歩んで欲しいと願っています。

 

おめでとう。優人の活躍をきっと世界で一番喜んでいます。

続きを読む

メンホー用 飛沫防止シールド製作 ~こんな時だからこそ、更新していこう♯16~

実用新案登録出願済み。

 

 ニューメンホーに装着するアイテムを製作。試行錯誤と特許庁への申請を含めると三カ月以上かかってしまいました…。やっとご紹介できます。

 

 

 

 

 

続きを読む

こんな時だからこそ、更新していこう♯15

遊び場改め ひみつきち がほぼ完成。

ロフト上のスペースにカーテンを設置。個室感が強まる。

中に入ってカーテンを閉めれば、甦る押し入れの思い出。

四星球はじっちゃんの形見。

 

ドラゴンボール全巻と鬼滅の刃(1~21)が少年心を刺激する。

『ふたり明日もそれなり』『君に届け』『花井沢町公民館便り』が未婚の私を煽ってくる。ショタ君とおじさんは、隠れたインナーチャイルドを掘り起こしてくれる。

 

初恋のブルマ。

ロトの剣とロトの盾は勇者のしるし。

ブルース・リーは強さの象徴。

 

 

なるほど。私の少年期がよく再現されている。

続きを読む

こんな時だからこそ、更新していこう♯14

2020.8.31

 事務所内のデッドスペースを改良して子どもと遊ぶスペースを作り始めた。

続きを読む

コロナとの160日を振り返る。

続くコロナとの闘いについて。今回は真面目で長い話しになる。

 

 国内初(帰国者)の新型コロナウィルス陽性者が出たのが116日。まもなく6月が終わろうとしているのだから、あの頃からおおよそ160日が経過したことになる。東京都はいまだに50人ほどの陽性者が連日のように発生しているが、辺りを見渡せば行き交う人々の群れに緊張感は感じられない。どうやら人々は、抗体より先に『慣れ』を獲得したようである。

  

 

我が国の首相が全国一斉休校の要請をしたのが227日、その5日後、実際に多くの学校が休校措置をとった。思い返してみれば、あの頃から私とコロナウィルスの地味で壮絶な闘いが始まったように思える。短くも長い闘いは、いまだ終了していないが、一度立ち止まり、振り返り、記録することが、これから稽古を再開させようとしている指導者たちの参考になれば良いと思う。

続きを読む

こんなときだからこそ、更新していこう#13

一年があっという間だと痛感する行事や催事がある。

 

年にいくつもある。

 

その一つが梅漬けだ。

 

梅漬けは長野で仕事をしていたころ(13年ほど前か。)から断続的に行ってきたが、ここ数年は毎年漬けている。

続きを読む

こんなときだからこそ、更新していこう♯12

5月も半分が終わろうとしていますね。

毎年この月は多忙を極めます。全少予選、全中予選、マスターズ予選、都民大会、選考会、公認段位審査会…。

ほんと死にそうになるのです。

 

おっと、忘れるまえにお知らせをひとつ。

ライブビューイングを見逃してしまった選手のために、使用した動画を見れるようにしました。

使用動画』をクリックorタップしてください。

※実際の配信時には解説やナレーションが入ってますが、『使用動画』にはありません 

続きを読む

こんなときだからこそ、更新していこう♯10

シリーズ10回目である。 とはいえ、まったくもってめでたくない。

 

 どんなことであっても継続すること、できることに感謝しよう。

そんなふうに考えたいところである。が、今件については、まったくもってめでたくない。 ♯20に到達する前に学校は徐々に再開していくであろう。しかしながら先に感染拡大をしたヨーロッパ諸国を観るかぎり、この問題との本格的な戦いには、まだ先があるように思える。

 

 

 既に告知済みのことではあるが、道場としてWebコンテンツを少しずつ拡充していくことに決めた。今まで通りの活動ができるようになるのを待っていては、持久戦に負けるかもしれないと感じていたからだ。仮想世界を用いた運動がリアルには到底かなわないことは十分に理解しているが、まずは1カ月。私にとってのチャレンジでもある。

続きを読む

こんなときだからこそ、更新していこう♯9

4月に入った。

 

池谷は38歳になってしまった。

 

まだ若い。

 

若いよね。

 

大丈夫。

 

うん。大丈夫。絶対まだ若い。

続きを読む

こんなときだからこそ、更新していこう#8

清水選手がとっても貴重なことを教えてくれています。

 

こんな時だからこそ、大切なことがある。

 

今、諦めずに努力することが必ず先へ繋がると信じて…。


こんなときだからこそ、更新していこう♯7

2020年1月26日、池谷が形講習会に参加している一方で、生徒たちは恒例の道場選抜大会に参加した。

 

 

 道場選抜は池谷にとって思い出深い大会である。千翔武道の千勝くんや、月井小次郎くん、川﨑紘基くんなどと対戦した。

 

 

 三森先輩に紹介して頂いて四年間の空手ブランクから復帰するきっかけになったのも道場選抜大会であった。

続きを読む

��e