小竹向原道場と練習試合

 10月10日、久我山会館で国際松濤館小竹向原道場様と練習試合を行いました。

当日は、全員組手を3周、5人編成の団体戦を1回行うなど、次週に控えた秋季杉並区大会へ向けて充実した時間を過ごすことができました。


小竹向原道場のご父兄、当会のご父兄の皆様には、コート係りを経験して頂きました。

ありがとうございました。 選手達にとっても、大事な大会前に自分達の課題や立ち位置を知るきっかけになったと思います。

大切なことは、今の自分を知ること。知ったのなら、次へ向けて計画し、実行し、そしてまた試して知ること。

つまり…


『Plan』

『Do』

『See』


結局は、ずっとこれの繰り返しです。

ご父兄の皆様に関しましては、ぜひビデオを撮ってご自宅で復習させてあげてください。(できるだけ大画面でm_ _m)

選手はコートの中で超絶必至です。なので、自分自身がどのような動きをしているのかまったく理解できていないからです。

ただ、見せてあげるだけで結構です。それだけで全然違います。



さあ、杉並大会まで あと5日。

残された時間、必至に自分を磨くのだ!!頑張ろう!!





追伸

広報?の瞳さん。

沢山?撮影した写真をよろしくお願いします。


コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンクレジットカード比較婚約指輪サーチネオサイトワンデー