クラス分けの基準について

 先週の土曜日、池谷は母校空手道部の夏合宿に参加していた為、15時稽古には少し遅れて参加。

西村さんと橋場さんが指導に入ってくれたので安心して遅刻できました。

遅れて道場に入ってからも、そのまま2人に指導を続けていただきました。

こんな日が時々あっても良いと思います。

 全体合宿を終え、これから秋の大会シーズンに入ろうという今日この頃ですが、今月に入って初級から中級に上がった選手が複数います。今日はその辺りのお話し。ご存知の方が多いと思いますが、当会では【初級】【中級】【強化】【一般】の4クラス編成となっています。

【一般クラス】

 その名の通り一般成人(高校生含む)を対象としたクラスで、現在は男性4名、女性3名で活動しています。


この年齢になると、いよいよ空手は生涯スポーツとしての意味合いが強くなります。





もちろん、年齢に関係なく技術成長することは可能ですが、さまざまな経験を積んで多様な価値観を理解している大人だからこそ、それぞれの視点で空手を捉えて頂ければと思っています。



遊んでいる写真ばかりですが、きちんと稽古はしています…。

2015春 竹の子堀り
2015春 竹の子堀り

【初級クラス】

 対象年齢は概ね4歳~15歳で、全ての生徒(児童)は必ずここからスタートします。


 当会に入会できるお子さんの成長基準(絶対ではなく、好ましい。というくらいです。)は、上下と前後左右の概念が理解できていることですが、初級クラスでは、これを感覚的・体感的に理解できるようになることを一つの目標にしています。


 これができるようになれば、形を覚えられるようになりますし、空手のあらゆる技の習得に役立ちます。

また、【受け答え】【集中力】など、空手に打ち込む心構えを重要視しています。

そのため、初級クラスでは、指導者が全てを用意してあげるのではなく、選手達が必要なことを(稽古時間、稽古環境など)自分たちの力で用意することで少しずつバブバブから卒業していってもらいます。

優しくヨチヨチで稽古しながらも、締めるところではキッチリ締める。という雰囲気でやっているつもりです。


 そういうわけで、初級クラスでは、空手の技術を習得するよりも、習得するにあたって必要となる運動感覚と心理的姿勢の成長を目的にしています。また、それらは中級クラスに移動する条件でもあるわけです。また、これらは成長速度に個人差が大きくでます。できるだけ長い目で見守ってあげてください。また、存分に励ましてあげてください。よろしくお願いします。

【中級クラス】

 初級クラスで  あるていど覚悟が決まった頃、いよいよ中級クラスの仲間入りです。


中級とは言えども、技術レベルはそれぞれに大きく異なります。

ただし、心構えができている分、本人の努力とご家庭のサポート次第で先輩達を追い抜くことは十分に可能です。



逆に言えば、先輩達はいつでも後輩達に抜かれる危機感を持って稽古に励む必要があります。

つまり、追う側と追われる側で相互に刺激を受けることができるクラスということになります。


 中級クラスの稽古では、必要以上の注意、指摘をしていません。

『心構えはしっかり伝えているはず。伸びるも伸びないも、ここからは自分次第!!』 という方針でやっています。

時に厳しく指導することもありますが、それでへこたれる選手達ではないと信じています。


【強化クラス】

強化選抜クラスは、上達と勝負にベクトルを向けた生徒の為に2014年に新設したものです。道場には、空手をゆっくり続けたい人もいれば、どんどん成長したい人もいます。そんな中で全ての生徒に合わせることができなくとも、せめてこの両者にとってより良い環境を整えたいというのが狙いでした。


現在、毎週金曜日に強化クラスの稽古が行われております。強化クラスでは、試合の結果を一つの目標とし、より競技性の高い稽古を行うことで強い精神力を養ったり、リーダーシップのとれる選手の育成を目的としています。

 

強化クラスは1年ごとに解散、再結成を行い、その年の一年間を全力で空手に打ち込む覚悟のある選手達の為の特別なクラスです。強化クラスは、既存の実力を基軸に選手を選ぶのではなく、これより先、上達を真剣に望む選手の希望制です。選手のやる気が私にとっての対価となりますので、通常の会費以外に費用などは頂きません。

 

当会の会員で特定の条件を満たせる方であれば、どなたでも加入できます。また、希望者が1名でも居れば強化クラスは結成されます。希望者がない場合その年の強化クラスは行われません。少人数制レッスンで、最大でも10人以下の選手で稽古を行い、小学生は東京都選手権上位入賞を目標に稽古に励みます。


稽古内容は当然厳しいものになります。また、厳しい稽古時間に耐えるだけでなく、プライベートの時間でも予習復習を求められますし、年間を通じて空手が中心となる生活が求められますので、ご家族のサポートは必要不可欠です。ただし、成長はお約束します。



加入条件は以下の通りです。参考までに。(※2015年強化クラスの受付は終了しました)

 

 

〇2015年加入条件

1.本人に上達意欲のある生徒(一般、児童ともに)。

2.強化クラスの稽古を除いて週に3回以上稽古に参加(曜日を決めて通年で)できる生徒。

3.通常稽古以外のイベント(大会、合宿、遠征など)に通年で参加できる生徒。(他のお習い事などと比べて優先して頂きます)

4.選手が未成年の場合、上記を叶える為にご父兄がサポートしてくださるご家庭であること。

5.上記の内容を強制されるのではなく、率先して行えること。


〇対象 

当会の全会員

〇費用

通常の月会費以外に特になし。(遠征時などは必要経費分のみ徴収致します)





いろいろと偉そうな事を言ってすみません。

ごちゃごちゃと説明しましたが、とどのつまり、どのクラスの選手達も等しく聖基館の選手です。それぞれに与えられたステージで存分に頑張って欲しいと思っています。




別件:


大会ゼッケンについてお問い合わせいただいております。

改めて、近日中に資料を配布いたします。いましばらくお待ちを。


コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

面談・体験入会受付中

【受付時間】日曜祝日を除く12:00~


【事務所】166-0013 東京都杉並区堀ノ内3-9-14 suginaikarate@gmail.com