平成27年 鏡開き

だいたい昨年と同じくらいの参加人数。

ママさん達はお酒とおしゃべりを楽しんでました。

私もパパたちと飲めて光栄ですm_ _m


最近は正月早々から土曜日に学校があったりするんですね。

大方の生徒は午前授業だったようです。

そんなわけで町内ランニングは少数で行いました。


走り出し早々に転倒して泣いていたチビッ子も後半は元気よく走ってました。えらい。


えらいと言えば、昨年まで幼児だった瑛太くんが最後まで少年組のランニングについてきたこと。しかも、ぴったり私についてきたのです。

約4キロを子どもでは彼だけが走りきったのです、

1年生らしからぬ体力…。


幼児組、少年組それぞれに妙法寺で簡単な稽古を行ってから道場へ帰還。ここからはのんびりと昼食会です。




せっせと働く私の姿がしっかり写っています。

古株パパさんの参加は柳パパだけでしたが、新しい仲間であるゴシキのパパとコウヤのパパが来てくれたのでした。

私の仕事が無ければもっと一緒に飲みたかったのですが…。残念。ぜひまたつきあってくださいm_ _m



さて、この日は年末に行った審査結果発表もありました。

初めて帯の色が変わる選手は、やはり何かを想うところがあるようです。

その気持ちを忘れず、まずは黒帯を目指して頑張って欲しいと思います。

ただし、黒帯は決してゴールではありません。

スタートです。結婚みたいですね。(独身が偉そうにすみません…)


そして、今回の表彰で外せないのが大原選手。

なんと1年間の皆勤を果たしたのです。

年間稽古参加回数は180回くらいでしょうか。

うーむ…。たいしたものです。

稽古が終わってお昼を食べたら、済美山グラウンドで凧揚げ大会!!

地域の凧揚げイベントに混ぜていただきました。


凧の貸し出しもあるということで当会の選手達の大半が手ぶらでお邪魔したわけですが、実際は、凧のほとんどが貸し出し中でした…。ふと辺りを見渡すと、無残な姿になった凧を修理する主催者のじっちゃんが…。


『この凧の修理が進めば…』ということで、私も急遽修理係りに混ざりました。


結果、選手が持ってきた凧と修理した凧2つの計3つを確保。

ほかにも色々なお正月遊びグッズが揃っていて、各々が好きな遊びを楽しんでいました。



まあ、そんなこんなで色々無事に終わりました。

最後、ママさん達がごみを持って帰ってくれて超助かりました。感謝です。


今年もどうぞ、よろしくお願いします。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンクレジットカード比較婚約指輪サーチネオサイトワンデー