三鷹大会参加&母校へ

9/14(日)三鷹大会に参加。


勝った生徒も負けた生徒も等しくよく頑張りました。

皆は決して弱くない!自信を持ってこれからもガンガン行こう!

お疲れ様^^

 

ところで、三鷹大会、負けて悔しかった人はいますか??

自分のことですが私は今、猛烈に悔しいです。

 

今日、母校の空手道部の合宿へお邪魔してきました。

現役の学生と1試合だけやったわけですが自分の組手がまったくできないまま、負けました。

猛烈に、超絶に、涙がにじむ程、33才になった私でも、めちゃくちゃ悔しい。

現役の若い子が相手だからとか、普段の練習量が違うんだからとか、まったく関係ないのです。

めちゃくちゃ悔しい。空に向かって大声を張り上げたいくらい。

 

大人ですから、悔しい出来事を考えないようにしたり、自分の気持ちに背を向けて見ないふりしたり、

そういう風に上手にごまかす事もできるのです。(そもそも、負けそうな相手とやらなければ良いのですから。)

だけどだけど、それでは先に進めません。

 

『しょうがない』『仕方ない』は厳禁。

 

いつだって思うことは『勝てたはず!』『勝てるはず!』

 

何度も何度も負けた事実を自分に言い聞かせます。

悔しい気持ちをごまかさず、力いっぱい悔しがる事が次に繋げる唯一の策だからです。

本気で悔しがるから 『次こそは!!』 が生まれるという事ですね。

 

そういうわけですから、あなた達が味わう悔しさを私は知っています。

もっと言うと、あなたが負けると私も悔しい。

 

負けた事実、失敗した事実に正面から向き合って、一緒に次へ繋げよう!

 

勝った選手達。

決して、決して、今回の結果で満足しないで欲しい。

課題はいつも山積しているんだ。負けた選手は悔しさを糧に君たちに猛追をかける。

のんびりしているとあっという間に追い越される。

『勝てているから、これで良い』

『俺は強いから大丈夫』

それが君たちを決定的な負けへ導く。

待っているのは、問答無用の敗北。

 

 

空手に才能は要らない。天才は居ない。

ただ努力あるのみ!!

 

頑張れ!!

 

 

 

最後になりますが、

優しく私を受け入れてくれる先輩方、ありがとうございます。

私について来てくれる選手達、ありがとう。

私に生徒を預けてくれる父兄の皆様、ありがとうございます。

(皆様が撮影された大会写真、提供募集中です。)

 

悔しい気持ちを与えてくれた後輩達、ありがとう。

 

 

 


コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンクレジットカード比較婚約指輪サーチネオサイトワンデー