稽古雑感0426

04/26、草加市の練心会様と練習試合を行いました。遠い中お出で下さいました樋山先生、金山先生、選手や保護者の皆様、本当にありがとうございましたm_ _m当会の生徒は本当に良い経験をさせて頂きました。

同じメンバー同士でしか稽古をしていないと惰性から気が弛むことがあります。

 

練習試合では、普段やっていない相手と対峙した時の実力を発揮する難しさや、

自分より強い相手を知ることで自分たちがどこに立っているのかなどを知ることができます。

 

 

 

 

今回、有り難いことに選抜選手は完膚なきまでに負けました。

ビデオを観れば一目瞭然ですが、空気に呑まれ、練習してきた技の一つも出せずに終わってしまいました。

ホームに相手を迎えた状況でも、気持ちの部分で既に負けてしまっていたのでした。

 

私は、当日試合前に道場内で呑気に遊んでいた姿を観た瞬間にこうなる事がハッキリわかっていました。

もっと言うと、今の選抜選手には勝てない相手と試合をさせた方が良いと思って練習試合を組みましたので、狙い通りの良い結果が出て良かったと思います。負けを経験して捻くれてしまった選手は1人もいないでしょうし、もっと努力しなければいけない事をわかってくれたと思います。

お説教を聞く態度も引き締まりました。
お説教を聞く態度も引き締まりました。

選抜選手には、この経験を糧にして大会シーズンを迎えて欲しいと思います。

一生懸命、徹底して、集中して、稽古に励み、輝く汗を流す君たちの姿が後輩達のお手本になります。

 

君たちにあこがれて、君たちの様になりたいと後輩達が思うように…。仲間達が思う様に…。

 

試合の動画はギャラリーにアップ済です。

何度も何度も観てください。

どうして負けたのか?どうして勝てなかったのか?

どうして稽古してきた技がだせなかったのか?

 

まずは自分で考えてみよう。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

面談・体験入会受付中

【受付時間】日曜祝日を除く12:00~


【事務所】166-0013 東京都杉並区堀ノ内3-9-14 suginaikarate@gmail.com