年に一度の全日本選手権へ

12/9、日本武道館で行われた全日本選手権に行ってきました。

都道府県、高体連、学連、実業団などから代表選手が勢ぞろい。

クリスマス頃にはNHKで放映される。株式会社CHAMPから発売されるDVDも必見。

 

今年の全日本選手権は、私と同世代の松久選手の優勝と引退決意が感慨深い。

山梨の大木格選手が形決勝戦で足を踏み外してしまったこと…そして遂に沖縄の喜友名選手が

形優勝を成し遂げたこと…。

女子個人組手では、染谷選手VS小林選手の構図。(昨年と同じ?)

 

全日本だから観られる対戦カードに興奮。試合内容は大変面白かったと思う。

欲を言うなら大会自体がもう少し派手な演出をするようになっても良い気がする。

そんなことはともかく、観戦される側になりたい。

出場している選手を観ていて、悔しくなる。

 

ここ数年、新春の大会で私が負けている川崎選手が出場していた。

彼はベスト8まで残っていた。

 

じゃあ私も出場くらいはできるんじゃなかろうか…

とか調子に乗って思ってしまった。

 

 

 

指導者と現役の両立をしばらく続けることになるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

面談・体験入会受付中

【受付時間】日曜祝日を除く12:00~


【事務所】166-0013 東京都杉並区堀ノ内3-9-14 suginaikarate@gmail.com